レオタード エロ画像

レオタードのエロ画像とか、エロ全般の魅力をお伝えしたい

レオタード エロ画像 挿入

レオタードもののエロ画像って挿入シーンがあんまりなかったりする。


もともとピッタリサイズの衣装で身体のラインが大事だから衣装をずらすと・・・って話なんだと思う。


でも一回くらいレオタード着せてセックスしてみたいけどね。


凄い擦れそうだけど・・・。


まぁ理想と現実は違うっていうことで、一度くらいね。


そもそもの話レオタードフェチのサイトとか見てると局部出てる画像集めてる人の方が少ない気がする。


もはやエロ画像っていうカテゴライズじゃないような気もするね。


でも世間的にはアダルトなんだろうか、イマイチ分からない。


挿入とかしたら流石にまごうことなきエロ画像だけどね(笑)


とりあえず眺めているだけでもいい、っていうんのがレオタードのいいところだよねぇ。

レオタード エロ画像 ピッタリ

レオタードのエロ画像において男性諸君が皆求めていると断言できるのは、コスチュームのピッタリ感だと思う。


これはどんなレオタード好きに聞いても間違いないと考えているし、そうであると信じてる。


だからこそバレエのレオタードって練習着でゆったりしてるから違うんだよね。


エアロビとかのコスチュームの方が親和性も高い。


多分このピッタリ感がなくなったらレオタードじゃないって人も多いんじゃないだろうか。


それくらいレオタードのフィット感っていうのは大事だと思ってる。


だからといってキツキツのを着てるエロ画像とかが結構あるけど、あれは美しくないよね。


そもそもピッタリ感っていうのはジャストフィットで最高のエロさが滲み出てくるものであって、絞り出すものじゃない。


その辺は水着、特に競泳水着が好きな方にも共感してもらえると思う。


あ、でも競泳水着はミニサイズをわざと着せてはみ出た身体が好きとか言ってる人もいたな。


まぁそれはそれで1つの性癖なの全然いいんだけどね。

レオタード エロ画像 開脚

レオタードのエロ画像といったら十中八九出てくるのが開脚のポージング。


もはやお決まりだからとやかく言うつもりもないんだけど、アングルだけは気を付けて欲しいなと。


どんなエロ画像でもそうなんだけど開脚するとズームして撮ってるのが多いじゃない。


レオタードでそれやられてもねぇ・・・という感じでして。


そもそもレオタードは身体全体を見て楽しむものじゃなかろうか。


違うと思ってる人が多かったらすみません(汗)


だから開脚してる構図は自分も好きなんだけど、寄らなくていいからと常々思う。


波長が合うところだと開脚してても全身ちゃんと撮ってるからね、こちら側からすれば分かってる人は分かってるって話。


まぁそう思わない人からしたら何言ってんだお前みたいなことになるけどね。


そういうのも性癖なのさ、ということで。

  • ライブドアブログ